忍者ブログ

夕凪の書留所

ただのヌルゲーマーの日記帳です

総選挙のお話。
Twitterじゃ足りねえ!ってなってブログを取り出しました(



去年の8月にデレステで登場した「太陽より熱く!」中野有香+のセリフ。
実際に彼女は去年大きく飛躍したと言ってもいいでしょう。
冬の恒常SSRに始まり春はモバマスのSRとNothing but You、夏はメロウ・イエローでKawaii make MY day!、その直後に5th福岡からの限定SSR→SSA1dayと本当に太陽より熱い活躍を見せ
秋になっても勢いは止まらずシンデレラドリームにMASTER SEASONS AUTUMNのジャケット及び表題曲に抜擢されるといった本当に盛り沢山の1年でした。

そんな中で未だに取ったことがないものが総選挙の実績。今までの総選挙の中で10位はおろか50位へのランクインすらありません。
それであるにも関わらず去年の登場を見ていると上位には入っていなくとも近いところにいるような、もしくは運営に発破をかけられているような感じがするんです。

冒頭のセリフに戻ります。
決して総選挙で実績を出すのは簡単ではありません。単純に考えても全アイドルのおよそ1/4しか立つことができない場所なのです。ベスト9を目指すのであれば更に常連に対抗しうる力が必要になります。あのアイドルやあのアイドルのように。
けどカワイイもカッコイイも、強さも弱さも丸め込んで成長した彼女はきっとその高い壁に手をかけて壊してくれるんじゃないかなって、そう思えてくるんです。

私自身中野有香に惹かれるようになったのはアニデレからであり、より強く意識するようになったのは本当にここ1年くらいの話です。実際一昨年去年の総選挙は別のアイドルの悲願を叶える為に走っていましたから。
自分の知らない中野有香を知っているPさんは沢山いますしより強い思いを持つPもいると思ってます。
けどそんな先輩のPの背中を追っかけられるよう、そして同じくらい頑張れるよう自分も去年の夏から動いてきました。その思いを彼女にぶつける場がもうすぐやってきます。


シンデレラガール総選挙。中野有香に冠を。
PR

コメント

コメントを書く